冬空といちじくの枝

投稿日:

暖冬だと思っていた12月でしたが、12月中旬になってから急に寒くなり、いちじくの葉も一気に全部落ちました。

いちじく畑は、様変わり。

夏は葉が生い茂っていたところが、とても見通しが良い畑になりました。

一見、とても寒々しい風景ですね。。。

快晴の冬空に「いちじくの枝」

今年の2月には、マイナス10℃近くなり、いちじくの地上部が全部枯れました。冬の寒さ対策で枝を麻布でグルグル巻きにしていたのですが…全く効果なし(T ^ T)

今期の冬では、どうにか!春まで生きて欲しいです!!お願いm(__)m

さて、

先日、来年に向けていちじくの苗木も150本注文しました。品種は、桝井ドーフィン。一部の苗木は、苗木をそのまま販売する予定です。

欲しい方いましたら、ご連絡くださーーい!

来年は、これで2,000㎡程がいちじく畑になります。

いっぱい実がなるよ〜に♪( ´▽`)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中