「東京いちじく」とは

2017年、東京都八王子市小比企町の1,000㎡の農地から始まったプロジェクト。初年度は、7種類53本のいちじくを植え、翌年2018年には、さらに約20種類30本近く増えました。八王子の畑で最高の“いちじく”を作り、様々な方々に協力して頂きながら、スイーツ、パン、料理などでさらに多くの方々に“いちじく”商品を味わって頂いきたいと思います。そして、八王子、東京を代表する商品へと育てていきたいと思っています。また、東京都内の遊休農地を“いちじく”栽培を推進する事によって、新たな農地利用のプロジェクトとして、進めていきます。


profile

いちじく農家

フナキショーへイ | FUNAKI SHOHEI

1987年生まれ

2010年 東京農業大学 地域環境科学部 卒

facebook:舩木翔平|shouhei.funaki

Twitter:フナキショーへイ